まぁギルティの戦績など徒然なるままに
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 日記かけん
2006年11月01日 (水) | 編集 |
MACのバイトが深夜に終わるからさ、それから帰宅となると午前2時とかになってる。

書く内容もないんで、最近日記書けねーな。

ギルティもあんまできてねーや。

大学→即バイトなんでやる暇なし。

MAC後に遅くまで空いてるゲーセンあるけどそこにはビデオゲームが置いてないんで三国志しかできんし。

しかしこのままはイカンな。

サンクス3on3で迷惑をかけることになりそうだ。

休憩時間とか人がいたら積極的にやることにしよう。


三国志は最近さっぱり勝てん。

もう勝率にこだわらずに、とりあえず数こなして色々な強化や、慣れが必要と思った。

ねげろさんと店内対戦して言われたのが経験不足。

相手の計略の範囲とかがちゃんと頭に入ってない。

武将のステータス、計略の効果、範囲、それらをちゃんと覚えられてない。

そして兵法などが弱い。

これらを解消するには数とwikiの熟読だよなぁ。

デッキも変えてみるかな。

教えられたデッキとかじゃなくて自分のデッキを組みたい。

まぁ、強いデッキを目指すと誰かと同じデッキになってしまうんだろうけどw

・SR劉備
・R黄忠
・R魏延
・R徐庶
・C趙累

25/30
伏、柵、魅、活、募
槍2、馬2、弓1
英傑号令、ダメ計、全体回復、自身強化×2

開幕は柵と伏兵で結構安定しそうかな。

伏兵踏みも槍2人で踏めるし。

同兵種2人が踏めるってのは俺にとっては大きいw

同時に操作できてどっちが踏んでも大丈夫だからw


ただこのデッキは一騎討ちが発生するとしょっぱいw

高武力と勇猛がいないから一騎討ちが相当に厳しそう。

まぁ運ゲーなんで起きたらしゃーないってことでw


デッキのコンセプトはバランス大徳。

やっぱ一番安定するのは大徳だと思うわ。

徐庶のダメ計が知力8までを落とせるのはデカいと思う。

劉備や孫堅とかも落とせることになるんかな。

ただこういうバランスデッキを組むとどうしても最高武力が低くなるなぁ。

知力を優先するクセが抜けん。

ダメ計で殺されすぎて最低知力4が絶対条件になってきてるw

恐れすぎて回復まで入れちったw
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。